今すぐお金が必要!即日間に合うキャッシング会社

キャッシング・カードローンの専門家

即日キャッシングが可能なカードローンはココ!消費者金融会社に現役で勤務しているキャッシングのプロが即日キャッシングの全てをお伝えします。

お金が急に必要になり、現金をすぐに用意しなければならないときにキャッシングは便利な存在です。

もしものためにカードローンの契約を事前にしている人は少なく、利用の予定ができてから申し込みをする人が大半です。

しかし、急にお金が必要なときに即日お金が用意されない!?このような事態だけは回避したいですよね。

本サイトでは、即日融資が可能な会社と、間違わないカードローン会社選びについて消費者金融会社勤務の管理人が検証します。

当日中に審査結果がわかる会社を選ぶ

即日キャッシング

カードローンの契約は即日キャッシング(即日融資)が基本になっていますが、混み具合や会社規模によっては翌日の融資になることがあります。

当日お金が必要なのに、現金が準備されないのは困りますよね。

失敗しないように、審査時間30分、契約まで1時間で契約が終わる会社をピックアップします。

 

  • プロミス
  • アイフル
  • アコム
  • モビット

これらのキャッシング会社は大手消費者金融4社と呼ばれる会社で、審査時間は4社ともに30分と謳っています。

営業時間も朝の8時から夜は10時までが基本になっているため、仕事で忙しい会社員の人や、自宅のそばに自動契約機がない人でも十分の来店時間は間に合うといえるのではないでしょうか。

即日キャッシングに間に合わせるテクニック1

キャッシング即日

ネットで契約を全て完結させる方法なら、即日キャッシングに間に合います。

ネット契約が主流になっていますが、プロの私から見ても特にWEB完結が強いのはモビットとプロミスです。

スマートフォンやモバイルフォンからの申し込みをすると来店せずに審査、契約ができる頼れるサービスで、お金は自分の銀行口座に振り込まれて融資が実行される方法です。

プロミスとモビットは女性に支持されているサービスでもあり、どうしても消費者金融の店舗に行くのは気が重いということありますよね。

そんな場合には、自宅や仕事の休憩中にネットから申し込みをすると審査結果は電話連絡で終了するありがたいサービスなのです。

平日午前中や、お昼頃までに申し込みをしておけば当日お金が振り込まれますので、来店の手間が省けます。

詳しくはここから申し込みも可能です。

即日キャッシングに間に合わせるテクニック2

無人契約機

仮審査をネット、カードの受け取りを無人契約機で行う方法も人気です。

申し込みをスマホ等から事前にしておくことで、プロミスやモビットなどの消費者金融が先に審査をしてくれるのです。

審査結果は電話やメールで確認することが可能で、その審査結果を元に自動契約機に来店すれば、カードの受け渡しや契約説明などで来店から30分ほどで契約が終わります。

審査の結果が事前に分かりますので、来店時に審査落ち!ということも少なく安心してカードの受け取りができるのと、時間に余裕を見て来店できるので支持を集めています。

即日間に合わせるテクニック3

土日祝日の即日融資

週末の休みの間の申し込みで、即日お金を借りられるの?と心配になる人もいるのではないでしょうか?

平日は仕事で時間が全く取れない、契約するなら土日しかない。

このように忙しい人も多いでしょう。

そんな忙しい人も、土日の即日融資も可能です。

自動契約機は平日と同じ時間で営業している

土日祝日もキャッシング即日

平日の営業時間と同じように契約機は動いています。

自動契約機が動いていると言ってもオペレーターがいるので、店頭窓口で申し込みをしているように担当者と話をしながら進めていく感じになるので、「機械は苦手だ」と感じる人でも安心して申し込みができるようになっています。

申し込みを事前にしておけば時間短縮ができます

即日融資OK

カードローンは、スマホなどのネットで申し込みは24時間365日受付可能です。

プロミスやモビットなどの消費者金融は、翌日の朝に申し込みチェックしますが、夜のうちに送信したデータも有効なんです。

夜のうちに申し込みをしておいて、翌日に審査結果を確認する方法なら時間に余裕を持って申し込みシートの入力ができますので嬉しいです。

また、申し込みシートの入力は、初めての人でも分かりやすいようになっています。

  • 氏名、生年月日などの本人情報
  • 自宅の詳細を入力する自宅情報
  • 勤務年数や年収を入力する勤務先情報

この3部構成になっているものが多く、入力自体は悩んでも10分もかからない内容です。

運転免許証の本人確認書類を事前にデータ送信することも多くあるため、免許証や保険証などの本人確認書類を事前に写真に撮っておけばスムーズに申し込みができるので、事前に写真を撮っておくことをおすすめします。

しっかり、写真の部分や文字が読めるように撮るのと、鮮明に本人確認書類が見えるようにしましょう。

私は、バルコニーにコピー用紙を敷いて、その上に免許証を置いて撮影したものをスマホに保存してあります。

こうすることでキレイに画像が見えますし、申し込みをする場合の相手(キャッシング会社/カードローン会社)の心証も良いですよ。

試してみてくださいね。

まとめ

キャッシング即日

いかがでしたでしょうか?

平日問わず、土日祝日でも即日融資が可能なのが消費者金融の大きな魅力です。

今回紹介した大手4社は即日融資のプロフェッショナルであるため、基本的には申し込み日にお金を借りることが可能ですが、申し込み時間によっては稀に翌日になることもあります。

そのため、「申し込みの段階で今日利用したいけど大丈夫ですか?」と声をかけるだけで確認できますし、事前に聞いておくことで安心できますよね。

審査時間を短縮するために事前に申し込みをしておくことは最良の手段です。

私のキャッシング会社での経験や口コミなどによると、2時間待たされたというユーザーも多いため、前もって申し込みをすることで来店時などにスムーズに契約が終了するのは嬉しいです。